コマーシャルなどで、格安simを見ることがあるとは思いますが、どこで契約するのかをご存知でしょうか。
きっと街中を歩いていても、見当がつかないと言う人もいるでしょう。
ここでは、格安simをどうやって手に入れるのか、ご紹介します。

格安simを手に入れる方法

基本的に格安simはオンラインショップで買うことになります。
各社のホームページに行って、申し込みのページから必要事項を記入後、格安simが郵送してくると言う流れです。
スマートフォン端末とセットで購入した場合にも、あまり流れは変わらないでしょう。

最近では家電量販店の中に、スペースを持っているところもありますから、昔よりは身近な存在になったかもしれません。
また実店舗を持っているところもあり、そこに行くことが出来るのであれば、大手キャリアのショップと同じように対応してくれます。
実店舗の数は現在限られてはいますが、徐々に店舗数を増やそうとしている会社もあるみたいです。

買うならオンライン? 実店舗?

いったん家電量販店での話は横において、オンラインショップで買った方が良いのか、実店舗で買った方が良いのかと言う話をします。
まず前提として、オンラインでしか取り扱っていない企業もありますから、その場合ホームページから購入する以外の手段はありません。
また地方だと実店舗が周りにない可能性が高く、やはり選択肢がオンラインに限られるでしょう。

実店舗が近くにあった場合、行った方が良いのかどうかですが、ここは格安simに対する理解度と端末を買うかどうかに委ねられると思います。
格安simの事が良く分からないと言う場合には、実際に店舗で説明してもらった方が間違いは少ないと思いますし、購入する側としては安心できるのではないでしょうか。
また店舗であれば、取り扱っている端末を展示していることもあるでしょうから、自分の目で見て選ぶことが出来ます。

それから、オンラインの場合には申し込んでからsimカードが送られてくるまでにタイムラグがあり、すぐに利用できません。
最近ではMNPを利用する場合、転出先次第ですが、simカードが送られてくるまでの間、連絡が取れなくなる可能性があります。
そうでなかった場合、自分で行う設定が増えます。

実店舗であれば、その日のうちに対応してくれますから、初期設定に自信がない時などは便利だと言えるでしょう。
ただし端末を買わないと言う場合、素人がsimカードを見て何かわかるわけでもありませんから、無理に店舗に行く必要はないように感じます。

家電量販店での注意点

家電量販店にスペースがあるのであれば、そこでいいじゃないかと思う人がいるかもしれません。実際足を運ぶとなった時、何かのついでにでも行けますし気は楽ですよね。
しかし、家電量販店で購入することはおすすめしません。

実店舗とは違い、家電量販店にいるのは専門のスタッフではなく、人によって格安simに対する知識に幅があります。
とても詳しい人であれば、意味のある話が聞けるかもしれませんし、疑問にも的確に答えてくれると思いますが、そうでない場合余計に迷うだけになるかもしれません。
それに家電量販電で乗り換えようと思った場合、MNPが出来る方が稀だと言われています。

どうしても番号を変えずに乗り換えた買った場合、せっかく家電量販店に足を運んだのに、結局インターネットか実店舗に行く羽目になりますから、それなら最初から家でネットを使った方が良いでしょう。
むしろ、ホームページに行くとチャットなどで、説明をしてくれるところも多いですから、詳しい話が聞けるかもしれません。

オンライン販売でも充分サポートがある

MVNOの中には無料で電話相談に乗ってくれるところもありますし、無理に店舗に行かずオンラインで申し込みを済ませてしまっても、問題はないでしょう。
ただ実店舗の場所を知っていると、契約後何かあった時にすぐに対応してもらえますから、近くにあるに越したことはないかもしれません。

関連記事